ここから本文です

劇場版アニメ 忍たま乱太郎 忍術学園 全員出動!の段 (2011)

監督
藤森雅也
  • みたいムービー 31
  • みたログ 142

4.41 / 評価:82件

解説

1986年より原作マンガ「落第忍者乱太郎」の連載が始まり、NHK教育テレビでのアニメ放送も好評の「忍たま乱太郎」の劇場版長編アニメ。原作の第37巻を基に、戦場へ行ってしまったクラスメートを救うため、忍術学園の面々が繰り広げる活躍を描く。監督は、第1期のテレビシリーズよりキャラクターデザインを務めた藤森雅也、声優はテレビ版と同じく主人公・乱太郎役を高山みなみが担当。マンガやテレビとは違ったスケールで展開する忍たまワールドにワクワクする。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

夏休みが終わり、乱太郎、きり丸、しんべヱたちが忍術学園に登校してくるが、1年は組の教室に喜三太がいないというトラブルが起きる。彼は手違いで6年生の宿題にあたってしまい、宿題の内容は「オーマガトキ城主のふんどしをとれ」というものだった。学園長の号令で、乱太郎たちは合戦中のオーマガトキ城に喜三太を救出に向かうが……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ