ここから本文です

沈黙の復讐 (2010)

BORN TO RAISE HELL

監督
ラウロ・チャートランド
  • みたいムービー 15
  • みたログ 124

2.90 / 評価:42件

解説

20年以上肉体派俳優として第一線で活躍し続け、『沈黙』シリーズなどで日本でも人気が高いスティーヴン・セガール主演・脚本・製作によるアクションムービー。ロシアの銃密売人を調査中に仲間を殺された国際麻薬捜査部隊の主人公が復讐(ふくしゅう)を果たすため、銃撃戦、肉弾戦、心理戦などの全戦術を駆使して犯人を追う姿を描く。監督は、スタントマン出身のラウロ・チャートランド。正義の鉄槌(てっつい)を下すセガールの、衰え知らずの勇姿に燃える。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

国際麻薬捜査部隊のボビー(スティーヴン・セガール)は、同じ隊のアクセル(ダーレン・シャラヴィ)と共に、バルカン半島諸国で不正取引されている銃と麻薬の特別捜査班に配属される。やがて任務中にチームの一員がギャングの抗争に巻き込まれて命を落としてしまい、怒りに打ち震えるボビーは壮絶な復讐(ふくしゅう)を開始する。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ