ここから本文です

日輪の遺産 (2010)

監督
佐々部清
  • みたいムービー 194
  • みたログ 932

3.51 / 評価:530件

久しぶりに良い映画を見ました

  • her***** さん
  • 2016年7月25日 20時57分
  • 閲覧数 2050
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

実話ではないですが、こんなことが本当にあったのかもなと思ってしまうような映画でした。

最後の少女達の決断は悲しい選択となってしまいましたが、それも今後の日本のことを思っての決断というところが泣けます。
というのも、少女たちを生き残らせるために少佐と中尉が話していた内容を聞いてしまい、逆に決意をした1人の女学生によってみんなが説得され、決断をするというものでした。

この決断も最後のシーンでわかるので、それまで少し謎なのですが、その決断の理由がわかって余計に悲しくなりました。

それぞれが一番良いと思う選択をしたにも関わらず、非常に辛い結果になってしまった。
しかし、それによって戦後の日本の復興に繋がったのかもしれませんね。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ