ここから本文です

日輪の遺産 (2010)

監督
佐々部清
  • みたいムービー 194
  • みたログ 932

3.51 / 評価:529件

悲しさと嬉しさ

  • TとM さん
  • 2017年9月27日 11時03分
  • 閲覧数 1347
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

原作があるとは知らず、財宝を隠すアドベンチャーのような映画かと思っていだが、全く違う作品だった。

軍人と女学生と先生の三つ巴で物語が進んでいきます。それに過去と現在も絡み合って複雑に、そしてスリリングにクライマックスに向かって展開していきます。
それぞれの立場で、終戦間際のそのときと、国の未来を憂い考える、熱い想い。日輪の遺産とはそんな想いそのものだ。

先生の「あの子たちには引率が必要ですから」のセリフが印象的で泣ける。

可哀想、可哀想ばかりではなくて、どこかポジティブな印象を与えてくれるのもいい。
悲しさとなぜか嬉しさが混在する妙に拍手を贈りたい。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ