レビュー一覧に戻る
再会の食卓
2011年2月5日公開

再会の食卓

APART TOGETHER

962011年2月5日公開

gen********

4.0

滲み込むような鑑賞後感

アクションも、合成も、おそらくCGも、ありません。 美人のヒロインもいませんが、 予告を見て、観に行くことを決めていました。 激しいセリフの応酬でなく、これみよがしの間でもない。 あざといハラハラのエピソードでも、泣かせのシチュエーションでもない。 噛み締めて、映画の中に入り、自然に感情が伝わります。 振り返るだけではなく、今、中国の抱える暮らしの変化も自然な形で語られます。 予定調和かもしれませんが、ストーリーに納得します。 気持ちのやり取り、愛情の確認、生活、時間の経過・・・ 役者の力量、それを活かす演出。 懐古趣味といわれるような矮小さとは違う映像。 窓の外から聞こえる生活音、隣室の音が効果的です。 滲み込むような鑑賞後感が残りました。 ゆっくり映画を見られる方にお勧めします。

閲覧数202