ここから本文です

ケータイ刑事(デカ) THE MOVIE 3 モーニング娘。救出大作戦!~パンドラの箱の秘密 (2010)

監督
安藤尋
  • みたいムービー 10
  • みたログ 30

3.21 / 評価:14件

なぜに今さら?モー娘がイタい。

  • 映画生活25年 さん
  • 2011年2月13日 13時34分
  • 閲覧数 346
  • 役立ち度 10
    • 総合評価
    • ★★★★★

「謎は解けたよ、ワトソン君。」でお馴染みのケータイ刑事シリーズ。
宮崎あおい、堀北真希、夏帆を輩出した美少女ドラマの先駆けだ。

私はまだブレイク前の夏帆に惚れてこのシリーズを見始めた(もう6年も前なんだね)が、大政絢が今一つタイプではないので最近のは見ていない。
大政絢は美少女というより美人タイプだね。
というわけで岡本あずさちゃんと岡本杏理ちゃん目当てで鑑賞。
岡本あずさちゃんはあまり知らないので、どちらかと言えば「ヤッターマン」でも可愛かった岡本杏理ちゃん目当てなわけだ。
しかし、確かに可愛いのだが、可愛らしさ、あどけなさ以上にぎこちなさが目立ってしまったなぁ。
予想以上に可愛かったのが岡本あずさちゃん。

映画の内容はハッキリ言ってつまらない。
謎解きもチープでギャグもダジャレ程度で笑えない。
そもそも美少女鑑賞&発掘ムービーとして鑑賞したわけなので、このあたりは腹を立てるつもりはない。
それにしてもモー娘。
一世を風靡したあの人気も今や凋落し、時代はAKB。
そんなモー娘。を「抹消」とは悪い冗談か。
それにしても黒髪率が低い。
どうしてこんなんなっちゃったのかね。

岡本あずさちゃんと岡本杏理ちゃんにそれぞれ★1つずつプラス。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ