ここから本文です

婚前特急 (2011)

監督
前田弘二
  • みたいムービー 320
  • みたログ 1,680

3.49 / 評価:730件

地を這うレベルの脚本、呆気にとられる結末

  • sol***** さん
  • 2020年7月13日 13時09分
  • 閲覧数 794
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

まさかの彼が主役だったとは終わり間際まで気づかず、というより認め難かった。
残り時間も少ないしそうなるしかないとは思ってもなお信じたくなかったのが本音。
そしてついに何の説得力も伴わせないままその彼とゴール・・・酷い、あり得ない、アンビリーバボーのエンディング!(笑
いや間違いなく本作はコメディでしたよ・・


驚くべきは吉高由里子他結構なメンツを揃えた映画を新人監督がよく撮影できたなということ。
随所に詰めの甘さは感じられたものの、それらには目をつむることが出来たとしても、メインストーリーをいかに彫り込み展開させるかという基本が、失礼ながら全然できていないという印象。
それは監督4作目の「セーラ服と機関銃・卒業」でもあまり進歩が感じられなかったことから明らかと思われる。

これが漫画原作通りとするなら仕方ないかなとも思えるが、オリジナル脚本とあってはこちらが擁護できる要素はありません。

本作の俳優陣には敬意を払いますが、総評としては一つ星



救いとして杏ちゃんはよかったですね。決して美人ではないがインド・アラブ風の面立ちは日本男子目線でもエキゾチックで魅力的。
プライベートでは現在なかなか大変な状況ですが、他の出演作あれば見てみたいなと思っちゃいましたよ。


追記:監督さんは短編映画の経験は結構あったみたいだね。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ