ここから本文です

ハート・アタッカー (2007)

BATTLE FOR HADITHA

監督
ニック・ブルームフィールド
  • みたいムービー 44
  • みたログ 115

4.09 / 評価:57件

これは良作。一見の価値あり

  • tob***** さん
  • 2015年10月31日 6時25分
  • 閲覧数 1728
  • 役立ち度 6
    • 総合評価
    • ★★★★★

これがどの程度リアルなのかはわからないけど、
大筋は変わりないだろうな。

「まじかぁ・・」と何度言ったことか

すべてが安いテロ行為報酬たった$1000
彼らにとっては高額なのだろう

あまりにも簡単に人を殺すアメリカ軍
シャベルをもっただけの通行人、テロ現場にたまたま居合わせた車の中の男達や
近隣の民間人、そして武器の所持関係なく女や子供まで容赦なしに
テロリスト『かもしれない』ただそれだけで殺す。
これが「標準的手順」らしいが、ただの虐殺でしかない。

酷なのは近隣の住民。
爆弾を埋めたことがわかってもアメリカ軍に密告すればテロリストに殺されるし、黙っていたらアメリカ人はテロ協力とみる。逃げれば逃げたで怪しいとみられるのだろうな。それでもテロに屈せず生活しなければならない。
そんなおばちゃんたちの井戸端会議のシーンはとても印象的だった。

アメリカ軍の「標準的手順」という個人任せの判断基準がこれを招いた。
そんなアメリカ軍の傘下に日本がいることを怖くも感じる。

久々に引き込まれる良い映画だった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 恐怖
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ