ここから本文です

ハート・アタッカー (2007)

BATTLE FOR HADITHA

監督
ニック・ブルームフィールド
  • みたいムービー 44
  • みたログ 115

4.09 / 評価:57件

紛れもない、事実である。

  • hea***** さん
  • 2017年2月18日 15時33分
  • 閲覧数 551
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

人間に感情がある限り、争いは終わらない。
まさに悪夢のような悪循環。
今日、我々がのうのうと当たり前のように生きてる間(今これを見ている瞬間)にも人は死んでいる。それこそ虫けらのように殺されて。
この映画は戦争映画では稀に見る中立的視点で描かれているが、もはや≪理不尽≫や≪不条理≫とは程遠い次元の話だ。命とは何か。人間とは、社会とは。考えされる一本だ。
幸せとは一握りの人間しかそれを持つのを許されない。私たちの当たり前が誰かの当たり前ではないのである。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ