ここから本文です

ボトムズファインダー (2010)

監督
重田敦司
  • みたいムービー 3
  • みたログ 20

3.25 / 評価:12件

解説

1983年よりテレビ放送され、現在も根強い人気を誇るSFロボットアニメ「装甲騎兵ボトムズ」シリーズを、新世代ボトムズとして3人の監督が撮り上げた「ボトムズフェスティバル」の第2弾。二つの階層に断絶した世界を舞台に、誘拐された別の世界に住む少女の救出に向かう少年の姿を描く。監督は、『機動戦士ZガンダムII -恋人たち-』の作画監督を務めた重田敦司。従来よりも丸味を帯びたデザインのメカをはじめ、オリジナルの重厚さとは異なる明快な世界観を楽しみたい。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

高いがけの下にある世界ボトムズに暮らし、がけの上にあるという世界トプへ強い興味を抱く少年アキ・テスノ。人型兵器At(アルトロ)の操縦技術からタンブラー(曲芸師)と呼ばれる彼に、ディアハルトという男に誘拐された少女救出の依頼がトプから舞い込む。仲間と共に島と呼ばれる廃虚へ向かったアキは、ディアハルトのAtと対決するが……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ