ここから本文です

Mr.ゴールデン・ボール/史上最低の盗作ウォーズ (2009)

GENTLEMEN BRONCOS

監督
ジャレッド・ヘス
  • みたいムービー 2
  • みたログ 32

3.33 / 評価:15件

例によってタイトルが

  • lep_tone さん
  • 2013年12月15日 22時51分
  • 閲覧数 551
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

一作目と同じように、タイトルで損をしている映画だと思います。
タイトルから期待して観る層は、相当がっかりするんじゃないでしょうか。
盗作ウォーズというほど戦いませんし、盗作騒動は作品の要ではありません。
内容は前二作から変わらず、監督の持ち味が出ていて、そういうつもりで観たならとても楽しめると思います。
邦題が改題されたナポレオン・ダイナマイトと比べると、もう一歩踏み出した少年の成長劇になっています。

それにしても邦題は残念です。
劇中ベンジャミンに、「読んだ人は泣くか拒絶反応を示す」と言わせる要素が原題には含まれていない、という意味を考えて邦題をつけてほしかったです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ