ここから本文です

99年の愛 ~JAPANESE AMERICANS~ (2010)

  • みたいムービー 16
  • みたログ 102

4.67 / 評価:50件

女性視点の開拓・戦争ドラマ

  • ffffffffffff20000101 さん
  • 2010年11月15日 4時33分
  • 閲覧数 949
  • 役立ち度 27
    • 総合評価
    • ★★★★★

アメリカに渡ってすべてをかけて頑張ってきた日本人。移民での苦労に関しては、こういうことがあったんだ、大変だったんだなぁという感想でした。特に日本人だけ嫌がられていたのかな?
ただし、後半の2世の一郎が戦争に行ってから一転、テンポが速くなりました。

このドラマで特にすばらしいと感じた点は、戦死した一郎の死が本当に無駄ではなかったと感じさせてくれたことです。442連隊への賞賛や、ジェームスの戒心は出来すぎとしても、妻や家族が一郎の勇敢さに励まされ、強く生きていけたし、何十年たっても彼の存在はとても大きいものでした。

私は、家族ドラマが苦手ですが、この作品でこれらの苦労が、悲劇でもあり、家族の絆を強くして(平和な時代に生まれた自分らにはわからない家族ドラマになる前提となって)いるんだなぁ、と思いました。
戦争映画をよく見るのですが、女性視点で書かれていることが、開拓・戦争映画としてみて斬新だったと思います。

全部見るのはとても長いのですが、テレビドラマの割に美しい映像と、リアルな戦闘シーンは、ちょっとびっくりしました。とても良い作品でした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 勇敢
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ