ここから本文です

GANTZ: PERFECT ANSWER (2011)

監督
佐藤信介
  • みたいムービー 284
  • みたログ 3,356

3.40 / 評価:2,004件

役者は良いのに脚本が酷過ぎる

  • merciatla さん
  • 2019年5月3日 19時07分
  • 閲覧数 325
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

原作の壮大な内容を前後編には収まらないのは仕方ないとして前編はまあ良かったが、その分しわ寄せが後ろに来たみたいだ
先ず「加藤星人」は前編の「千手星人」らしいのだが、何の説明もなくそれが分かる人がどれだけいるのかw(また「黒服星人」との関係も全然分からない。復讐復讐いわれてもねぇ)
最後にしても後味が悪いだけ。なんの解決にもないし、ガンツが何なのか全く触れず玄野が後釜になるのが「満点メニュー」って酷いし後味が悪すぎる
アクションも良かったし役者は本当に頑張ってたと思うけど、もう少し脚本何とかならなかったのか
そもそもこの脚本でOKが出てしまう邦画には本当に呆れるしかない
原作と違ってもいいけどだったらせめて見た人が納得して唸るくらいにしなさいよ
ちなみに原作は長いし多少強引だけど数々の秘密をちゃんと回収している傑作だと思います
またこのレビューなぜか全体的に点数が高めなのは気のせいか

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ