2011年5月7日公開

星を追う子ども

1162011年5月7日公開
星を追う子ども
3.2

/ 1,988

31%
13%
20%
16%
20%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(369件)


  • ruru.

    4.0

    好きな映画

    全体的に切なく悲しさがありますがその中に暖かさもある作品で私は好きです。声優さんの演技も素敵でした。世界観はジブリ感が否めず、まんまじゃん…って感じちゃうところもありますが…。エンディングで流れる熊木杏里さんの曲が映画にぴったりで初めて見た時めっちゃ泣きました…

  • xfg********

    5.0

    とても良い作品

    大切な人を亡くした人には心に刺さると思う。喪うことは辛いことだが、それでも前を向いて生きていこうと思えるような作品。映像も綺麗でファンタジーや冒険系が好きな人なら絶対見た方がいい。新海誠の映画の中で1番好き。

  • pui********

    5.0

    Great!!★★★★★

    Great!!★★★★★ 全てが全力で、答えは無い。 答えをジャッジするのは、正解では無い。 純粋な気持ちで観るんだ。 ただ、それだけが、私たちが大人になって忘れかけていた希望です。

  • じーく

    4.0

    似てるからなんなの??

    ジブリのパクりとか連呼してるアンチがいるせいで評価が低い作品。そもそもパクりではなくオマージュだし、そんなこと言い出したら多くのの漫画表現は手塚先生のパクりだしアニメーションはディズニーのパクりになるよ(笑) 新海誠監督も宮崎駿監督を尊敬し越えたいと思ってるからこそ生まれた作品なので、その作風に挑戦した意欲的な作品。 ジブリが好きでこの作品を見て似てる!パクりだ!ってなる気持ちもわかるがもう少し冷静に作品をみてほしいですね。 物語の展開に賛否があるのは確かです。

  • tak********

    3.0

    ネタバレラ◯ュタに似てるとのこと

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • man********

    2.0

    途中で諦めずに最後まで観る必要あり

    登場人物からストーリーの流れから、何から何までジブリっぽさが否めない。 こういうタイプの映画はやはりジブリを基準として判断してしまうので、 どうも似た表現が出てくるとパクリだオマージュだと指摘せざるを得ない。 が、まぁとにかく似ている。 しかしテーマはジブリ作品とは少し異なるもので 最後まで観賞して、やっと、作者の意図が伝わるストーリーだった。 しかし、大切な者を甦らせるための冒険が、 あそこまでラピュタやナウシカやもののけ姫を思い起こさせるものである必要はなかったのでは。 もっとあっさりと描いたほうが、 テーマもストレートに伝わったのでは………。 この監督の素晴らしいところは、やはり空。 空を描くのが好きなのだろうが、どの作品もとても綺麗。 2021.1.27.

  • sli********

    2.0

    ネタバレジブリかぶれだけど良かった

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • son********

    1.0

    ジブリに似てる以前の問題

    ジブリに似てる似てない議論は置いといて、こんなにとっ散らかった映画を見たのは初めてです。いろいろ詰め込んだせいで、ストーリーがぐちゃぐちゃになった感じです。見てる側としては意味不明ですよ。出だしは良かったのに、途中からつまらなくて見るのが苦痛でした。

  • tonton

    3.0

    ジブリ臭以前にまず面白くない

    夜空や風景は綺麗だけど肝心のストーリーがつまらない 冒険モノ風に一応あれこれ出てくるんだが、宮崎駿の過去作のツギハギの上、「これいらなかったんじゃ?」という余計な人物やシーンが多すぎて、終始緊迫感なくダラダラしてる 父死んだだの母忙しく不在がちだの成績優秀でガリ勉呼ばわりされるだの、現実世界はけっこうリアルな日本なのに、唐突に西洋ファンタジーになるから凄いチグハグなんだよな... 一晩泊める行ったくせに急に追ってきて殺そうとするのも意味不明だし、ずっと追いかけてた化物らもあっさり消えるし、そもそもヒトラーはじめ近代史で地上人が攻め込んできてたら、地上の歴史に明記され、ただの伝説じゃないはずだが? 父の肩身で地底石持ってた理由や、地底の怪物出てきた理由もなんだったんだだし、ドア閉ざしてるのに入ってくる地上人ちょいちょいいるのも意味不明 先生も外国で傭兵?とかどこの国設定か意味不明だし、最後もなんでご都合で主人公蘇る?キャラがみんな中途半端だし、アスナの女友達にシン追いかけてきた娘に置いてきぼり傭兵に長老にババやら無駄だったし、口聞けない子も放置で終了 母親が忙しいだのアスナが家事こなしてる描写もいらんかったと思う 先生が一番信念あるから、主人公消え奥さん復活で良かったのに で先生は地上戻らずどこ行った?シンももう居場所ない言われてたが村帰ったのか? おまけに主役の少女がいかにも男が好みそうな赤ちゃん系萌え声で気になるし、で少年はイケメンでヒーロー臭全開で女の子救いまくるとか、「またこれか...」パターンだった ちょっとずつ色々出てくるが全部中途半端でとっ散らかりすぎ。もう少し詳細詰めて、いらない部分減らして伝えたいことだけまとめるべき どうも新海誠って、見る側にたったストーリーっていうより、監督個人の好みや妄想全開にしただけ風の作品が多いよなあ... 男のアニメ監督だから皆こうなるのかもだが

  • zip********

    2.0

    鑑賞するのが疲れますね

    つまらないという一言で十分だと思います。

  • taf********

    3.0

    宮崎駿?

    ここまで宮崎駿が好きな人が作りました感出していいのでしょうか? パクリと言われたり、自身の作品としての誇りやオリジナリティが1ミリもなくても納得できるの? というレベルでございました。 これは千と千尋だなとか これはナウシカ これはラピュタ これはゲドだなぁ あ、トトロっぽい もののけだ! これは魔女宅だなぁとか 考えながら観たらめちゃくちゃ面白かったです。 イースタージブリを探す映画です。

  • yut********

    2.0

    雰囲気、風の谷のナウシカ

    駄作 見るのが結構苦痛

  • mov

    1.0

    なんだこれ

    オマージュとかリスペクトとかそういうやつ?ここはトトロだ、ここはラピュタ、ナウシカ、魔女の宅急便、もののけ姫等々突っ込みながら見た。 地味で根暗な優等生、小学生なのか中学生なのかはっきりしないけど声だけは幼稚園児。キモい教師の家に一人で行ったりピストル向けられたのについていく子供。後半キャラ激変。ほっこり系かと思ったら急にタタリ神とカオナシが混ざったみたいなのに襲われて謎の美少年登場。謎の力で戦って…なんだこれ。

  • もえ

    1.0

    ネタバレ驚くほどの駄作

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • fan********

    5.0

    ネタバレ爽快感と人間臭さ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ter********

    3.0

    ラピュタなどのジブリを参考にした感が満載

    タイトルの通り、ラピュタなどのジブリを参考にした感じが満載だなと思いました。それっぽいキャラが出てると思いました。 そして本編についてですが、 だらだら感があってダルいなぁと思うとこもありましたが、どんな展開になるのかなと気にもなりながら見られました。まぁ楽しめました。 ただ、主人公の少女がアホっぽいというのか、無邪気というのか、毒気がない性格だなと思いました。 怒り、妬み嫉み、卑しさが排除された性格で、こんな子は存在しないよ思いました。 でもやっぱり、ジブリぽいなぁという印象でした。

  • vdw********

    4.0

    想像力を必要とする映画

    自分はこれまで映画をみてあまり悪いと思ったことはないので、この映画も決してつまらないとは思いませんでした。 しかし、限られた映画の上映時間という制約の中で色々なキャラの行動の裏付けをするのは少々難しい。 各々の想像に合わせて見方が変化する、そのような作品として捉えました。

  • ひとは

    3.0

    盛りだくさん過ぎた?!

    絵がとてもキレイ。設定もワクワクする。だが、キャラクターがイマイチ魅力に欠けるせいか感情移入が出来ず、たんたんと観てしまえた。途中、もののけ姫やナウシカやラピュタや君の名は、など他の名作を彷彿とさせてしまったことも、見る側の集中力切れに繋がったと思う。

  • kur********

    3.0

    ジブリの劣化版

    ヒロインのキャラクターも可愛いし、田舎の風景の絵も秀逸なのだが、 いかんせんストーリーが。 つまらなかった。

  • kim********

    3.0

    ふざけすぎw

    話題作りのために、とにかくふざけすぎw。

1 ページ/19 ページ中