ここから本文です

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 3 ラプラスの亡霊 (2011)

監督
古橋一浩
  • みたいムービー 13
  • みたログ 279

3.97 / 評価:90件

解説

日本が誇るロボットアニメ大作であるガンダムシリーズで、「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」シリーズのアニメーション化第3弾。「ラプラスの箱」をめぐる争いで主人公バナージがネオ・ジオン残党軍につかまるという窮地に立たされ、スリリングな脱出劇とし烈な戦いを繰り広げる様子を映し出す。メガホンを取るのは、前2作と同じく古橋一浩。シリーズ中盤を迎え、後半に向けた展開に期待が高まる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

ミネバを守るためにユニコーンガンダムで出撃したバナージだったが、交戦の末、ネオ・ジオン残党軍の資源衛星パラオに身柄を拘束される。その後、ダグザ中佐率いる特殊部隊エコーズの攻略戦に乗じて、バナージはパラオを脱出。しかし、フル・フロンタルが出撃させたマリーダのクシャトリヤに行く手を阻まれてしまい……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ