2011年9月17日公開

世界侵略:ロサンゼルス決戦

BATTLE: LOS ANGELES/WORLD INVASION: BATTLE LOS ANGELES

PG121162011年9月17日公開
世界侵略:ロサンゼルス決戦
3.2

/ 1,678

14%
27%
34%
18%
8%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

1942年、ロサンゼルス上空で発光する謎の飛行物体25機を空軍のレーダーがとらえる。その後もブエノスアイレスやソウル、ロンドンでも未知の飛行体が目撃されたが、その真相は不明だった。そして2011年、これまで世界各国で確認されたUFO事件を通して人類を監視してきたエイリアンたちがついに侵略を開始し、ロサンゼルスで海兵隊と市街戦を繰り広げる。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(769件)

勇敢19.9%パニック14.2%かっこいい12.4%スペクタクル10.8%絶望的10.4%

  • hik********

    3.0

    硬派なSF軍隊アクション。

    派手さはありませんが、及第点以上の良作でした。 ストーリーといい、銃撃戦の迫力といい、登場人物のキャラクター性といい、あらゆる面では高水準でしたね。 アーロン・エッカートの熱演も良かった。

  • fiv********

    4.0

    B級だと思ったら大作だった!

    邦題からB級映画をイメージする。 あまり期待せずに観た。 内容は、突然UFOの編隊が出現していきなり地球侵略が始まる、予想通りのB級展開。 そこから最後まで戦闘シーンのみ。 まさにB級映画の誉れと思ったが制作費は7千万$だからA級しかも大作に分類される。 したがって映像はA級だから舐めてはいけない。

  • pan********

    3.0

    宇宙よりの侵略者

    こういった映画は登場とエイリアンの能力とどうして絶滅させるのかに興味があるのですが、映画序盤に登場してきて暫くドンパチが続きます、筋書の通り宇宙船が現れ苦戦をしいられ、その間にエイリアンの弱点が分かり、マザーシップが現れてと言う感じ、運命やいかに・・・

  • 1048

    2.0

    エイリアン襲来

    なんかいい感じになんだけど これといって残らない。。。 すきな類いなんだけどなぁ とにかく残らない。。。 そこそこ制作費かかってる感じだし 見て損なないレベルではある。

  • taf********

    1.0

    ミリタリーvsエイリアン

    エイリアンと軍隊の戦いというのは SFとミリタリーもの好きには最高のフュージョンなんですが、 なんかこう、特に何もないと言いますか 撃ち合って逃げて仲間がやられて と、ただそれだけって感じでした。 何度も定期的に観たくなります。どんな内容だったっけかなぁ?と思って。 でも、毎回何もなくて、記憶に残らない。 そう、この映画は、特に何もないんです。 バトルシップの方が面白かった気がします。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
世界侵略:ロサンゼルス決戦

原題
BATTLE: LOS ANGELES/WORLD INVASION: BATTLE LOS ANGELES

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日

ジャンル