ここから本文です

ビー・デビル (2010)

BEDEVILLED

監督
チャン・チョルス
  • みたいムービー 104
  • みたログ 154

3.71 / 評価:77件

最高の土台の上で

  • ken***** さん
  • 2017年2月5日 19時34分
  • 閲覧数 1373
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

足を滑らせたって感じの映画。
残酷描写、エロ描写が薄い。これをうりにしてたんじゃないのか。

クライマックスの復讐、あっさりしすぎている。ばばぁを惨たらしく殺すのを視聴者は観たかった。夫をめちゃくちゃに蹂躙するのを視聴者は観たかった。足りなさすぎる。ほぼカタルシスを感じない。
釜で一太刀って。飛び降りって。ナイフで刺すって。味噌塗りたくるって。

後味悪いのは結構だが、全てが欲求不満。もっと狂った殺人鬼を表現できたはず。もっと殺す時に叫びながら相手に伝えることがあったはず。
R指定とってもいい。楽しみにしてたのに残念すぎる

☆2つは、このストーリーと、女優の演技力に。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ