レビュー一覧に戻る
ジャッカス3D
2011年5月6日公開

ジャッカス3D

JACKASS 3D

R15+942011年5月6日公開

yi_********

4.0

ジャッカス3D

 まさかこのシリーズも3D映画になるとは…さすがにウ○コとかゲロは飛び出してこないよね!?ということで「ジャッカス3」です。今作は超危険でチ○コ、ウ○コ、ゲロは当たり前のアホなことをしまくるスタントマン集団ジャッカスの超危険でバカなことをただひたすら集めた大人気劇場版シリーズ第3弾で「絶対する意味ないだろ!」とツッコまれること間違いナシの何故か3D映画にしたことでも話題の作品です。アメリカでは3D効果もあってシリーズで最も大ヒットした今作。本当は劇場で観たかったんですけど結局レンタル開始してから観たんですが…相変わらずバカをやりまくっていて、相変わらず超絶にくだらない映画なんだけど、「コイツらすっげー楽しそうにバカやってるなー」と彼らの圧倒的バカさ加減に心が揺さぶられてしまった…あれ?こんなに奥深い映画だったっけ??  今までの劇場版シリーズはR-18だったんですけど、今作では3D映画ってこともあってかR-15になり、「ウ○コやゲロやチ○コを遂に封印したか」と思ったらさすがにチ○コはモザイク処理されていましたけど、基本的には今までのシリーズと変わらず最低です!!でも3作品中で今作が一番ネタのバランスが良くて、見やすかった!1作目はスタントマンらしい体当たりで乗り物ばっか使うネタが多くて物足りなく、2作目ではとにかく下品&動物ネタが増えて物足りなくって感じでバランスが悪かったんです。でもこの3作目は痛々しい体当たりなネタとお下品なネタのバランスが非常によく、大変見応えがあったんですよ!とくにジェット機の突風を使ってのあまりにもバカバカしいネタやスポーツカーで歯を抜くネタは超痛々しいけどゲラゲラ笑って観ちゃったよね。もちろん噴火ネタや毎度お馴染みの吐き気を催すこと間違いナシの飲み物一気飲みもあり、小便ネタのあのありえないカメラアングル!もうバカだよねぇ。そんで笑いながら「首の骨が折れそうだったぜ」とか言うんだぜ?ちなみにウンチージャンプをブリトニースピアーズがやったってのは本当なのかね?映像も初っ端の無意味なほどにスローを活用して3Dを意識しまくったオープニングもカラフルで映像センスが冴えまくってるように思えてしまったし、そんで忘れた頃に「あ、そういえば3D映画なんだよね。一応3D映像ぶち込むか!」てな感じで3D演出も意味深に盛り込んでくるという。それもスローをうまーく使うので結構見応えがあるというね!でも全体的に水しぶきや何かを吹っ飛ばすといった「あ、一応3D意識してるのね」っていう志は伺えましたけど。フィナーレもまるで「ソード・フィッシュ」の冒頭の爆発シーンや「インセプション」のカフェでのシーンを彷彿とさせるほどの大迫力で圧倒的な映像体験を味わうことが出来たというね!こりゃ是非劇場で3Dをマジで味わいたかったわぁ。あとこのシリーズは彼らが歳を重ねるごとに感慨深くなってきたよね!だってアラフォーのオッサンがこんなバカなことを命かけてやるってだけで一見ただの頭のオカしい連中なんだけど「これからもずっと続けて欲しい」と思っちゃって…意外と深い映画なんだよ!そしてエンドロールにはメンバーの幼少期の写真が登場し、仲良く歌なんかも歌っちゃったりして…メンバーの仲の良さと”心に残りつづける映画を作ろう”という志に若干感動してしまったよね。音楽も妙にセンスがよく、ラストのエンドロールの歌も最高でした!  全体的にいつも通りの「ジャッカス」なんだけど、メンバーの仲の良さと”歳を取ってもバカをやり続けようぜ!”とか”最高の映画を作ろうぜ!”っていうメンバーの志が伝わってくる、シリーズの集大成とも呼べる作品でした。でも相変わらず汚物出まくり痛々しいネタ連発と万人ウケするようなコメディではないので、ウ○コに偏見を持たない人、意味深なくらいの迫力ある映像を味わいたいって人にだけオススメな作品です!(7点)

閲覧数550