ここから本文です

少女たちの羅針盤 (2010)

監督
長崎俊一
  • みたいムービー 35
  • みたログ 243

3.34 / 評価:113件

最後が残念

  • maikazuki290 さん
  • 2011年5月22日 21時49分
  • 閲覧数 128
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

羅針盤活動に打ち込む様子や4人それぞれの葛藤など微笑ましく見守りつつ、ところどころに垣間見せる殺人の動機のような含みに期待を高めながら集中して鑑賞。中盤までは意外に楽しめました。しかし、終盤が・・・。動機も弱いし、なぜ今追い詰めるの?大学で勉強してわかったのに当時そんなところを注目して覚えているの?など私的には突っ込みどころが満載です。最後が残念でしたが、中盤までは比較的集中して見れたし思ったよりも楽しめました。

あと、成海璃子さんはこんな感じの役が多いですね。「武士道シックスティーン」が浮かんで最初思わず苦笑しました。逆に言えばこういう役が一番活きるということなのかぁ。今後の新境地に期待します。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ