ここから本文です

少女たちの羅針盤 (2010)

監督
長崎俊一
  • みたいムービー 35
  • みたログ 243

3.34 / 評価:113件

美少女オーラの応酬に見応えあり!

  • rio***** さん
  • 2011年5月25日 19時32分
  • 閲覧数 185
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

突っ込みどころの多々あるお話だが、なんか文句言えない!

成海璃子を筆頭に、忽那汐里、森田彩華、草刈麻有のそれぞれオーラがみごとに絡み、少女の青春時代に放つ一瞬の光を美しく見せてくれる。

しかし、公開週の上レディースディにも関わらず観客はまばらでなんとももったいない。これで、成海璃子の映画が入らないとの話が出るとなると残念でならない。

いい監督は妥協せずいい俳優を使う。しかし、いい監督にいいスポンサーがつくには限らない。概(がい)してスポンサーは、大手プロダクションの作り出したタレントをスターだと思い込んでしまう事が多いからだ。

一方、くだぐだの映画でもスポンサーが山ほど付き映画宣伝マンの提灯解説で観客が見に行く。よって、またまた見に行く観客が減ると思うとほんとうに腹が立ってくる。

まあ、どこのプロダクションかはここでは書きませんがね。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ