ここから本文です

少女たちの羅針盤 (2010)

監督
長崎俊一
  • みたいムービー 35
  • みたログ 243

3.34 / 評価:113件

ん?あれ??

  • cha******** さん
  • 2016年9月25日 8時58分
  • 閲覧数 618
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

成海璃子がお気に入りなので観てみました。

なんか芝居がデカイ…
ん?ん?

少しふっくらしてるのは別に良いとして、なんか演技臭さが出すぎてしまってます…
武士道シックスティーンの設定が乗っかってるのか?
ってくらいに、なにかおかしい…
もう少し抑えても良かったんじゃないかな…と思えて、残念でした。
この映画はコメディではないのですから。

他の人物達は及第点って感じです。

この物語はミステリーなんだけど、そのための回想による青春のシーンがメインと言えるくらいです。
ただ、そこに力を入れすぎたのか、大枠のミステリーが弱すぎます。
羅針盤のくだりは、四人の友情の堅さを説明するという点ではアリなのかもしれませんが、そこまで長くやる必要あったのでしょうか…
全てを帰結させるべきミステリー部分に生かされてないです。
ミステリーにつながるような、不気味さ、怖さもイマイチ出ていませんでした。

そして、犯人は誰?
そしてそれを導いたのは、どのようにして?
という部分をきちんと描いてミステリーとしての面白さを表現した方が良かったと思います。

島田荘司さんが絡んでるみたいなんで、そっちにもっと振り切ったらよかったのに。

あれもこれも詰め込もうとして、中途半端になりがちな映画でした…

んー、原作を読んでる訳ではないですけど、脚本のミスかなぁ…

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不気味
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ