ここから本文です

学校をつくろう (2010)

監督
神山征二郎
  • みたいムービー 15
  • みたログ 29

2.89 / 評価:18件

個人的に感動!

  • rajio010 さん
  • 2011年8月24日 19時32分
  • 閲覧数 858
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

普通にイケイケのノリでこの映画を観たら???????だろう。エンタメ要素はほとんどない。だが、向学心に燃える青年諸氏、教育革命(?)を目指す教育関係者が観たらなにか心にグサッとくるものが必ず得られるハズだ。個人的にはアメリカに留学する3人が勉学をしている時、日本語で話そうとするシーンがあるのだが、その時「英語のみで話そう」と英語だけで必死に頑張る彼らに現在あれから百数十年経っているのに低水準な我が国の英語教育の惨状を思い、妙に感動を覚えた。あれほどの向学心、国を変えようという真摯な思い、そういった先人達の偉大な心根を思う時、万感の思いが心に湧き上がってくるのであった。政治家志望の若い人や教育関係者、これから留学をしようとしている青年らにぜひこの映画を観てもらいたい。トランスフォーマーの3Dにも激感動はした。しかしこの映画は、上記の人達には観れるなら今観てほしい。DVDになってからではおそらく観ないだろうし、映画って映像や音声だけじゃない、メッセージ性やその時代の歴史に生きた人間の魂をも伝えうるものだということを感じてほしい。ツボにはまれば◎。大学の宣伝等、プロパガンダはないので安心。ラストはあまりにサラッと流しすぎの感。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ