ここから本文です

八日目の蝉 (2011)

監督
成島出
  • みたいムービー 979
  • みたログ 6,664

3.92 / 評価:3955件

ぜひ原作も読んでください

  • f1e******** さん
  • 2021年6月29日 18時45分
  • 閲覧数 1427
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

原作何度も読んで、この映画も何度もみています。
井上真央の、相手をじっとまっすぐ見つめてそらさない目力だけの演技が凄かった。感情をなくしてしまったかのように表情にあまり変化がないのに、希和子と撮った写真を見た瞬間からの号泣の演技も素晴らしかった。
そしてこの映画で一番驚いたのは小池栄子の演技のうまさ…どちらかというと派手なイメージがあるのに、この映画では見事におどおどした女性を演じていていました。

他のレビュー見て実の母親が可哀想という意見も見かけましたが、たしかに原作読んでないとそう見えちゃうかもなと思いました。
あと原作ラストの希和子が薫を港で見かけるシーン、ここ、なんで省いたんだろうか…っていう不満はあります。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ