ここから本文です

豆富小僧 (2011)

監督
河原真明
  • みたいムービー 54
  • みたログ 268

3.28 / 評価:137件

解説

人気作家・京極夏彦の「豆腐小僧双六道中ふりだし」を、『あらしのよるに』などの杉井ギサブローがアニメ化した異色ファンタジー。江戸時代を舞台に、お盆に乗せた豆腐を持つことだけが取り柄の気弱な妖怪・豆富小僧が、母親捜しの旅に出ることで成長していく姿をユーモラスに描く。旅の道中、ひょんなことから現代の日本に迷い込んでしまった豆富小僧の声を、アニメ声優初挑戦となる深田恭子、目付け役ダルマの声をベテラン武田鉄矢が務める。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

人間と妖怪が一緒に暮らしていた江戸時代、お盆に乗せた豆腐を持って立っているだけが取り柄の妖怪・豆富小僧。気弱で人間を怖がらせることができず、父親の妖怪総大将・見越し入道からは常に怒られ、ほかの妖怪たちからもばかにされていた。そんな彼を唯一慰めてくれる目付け役のダルマと共に、豆富小僧は母親捜しの旅に出るが……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ