ここから本文です

127時間 (2010)

127 Hours

監督
ダニー・ボイル
  • みたいムービー 598
  • みたログ 3,326

3.65 / 評価:1641件

主人公の痛み。音楽のセンス

  • Mar さん
  • 2021年10月2日 23時52分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

まず、最後まで見れませんでした。怖くなり、痛くなり、つらくなった…
でも、彼は、こうでもしないと未来は掴めないと判断したのです。彼は自己中心的な自分が導いた事故と言うけど、その気持ち、すっっごくよくわかります。
今日はつらくて途中棄権しましたが、明日、晴れた午前中に続きを見て、またコメントします。じゃないと自分がこわれそうだったんで。

次の日、腕を切断した後から、を見ました。
彼は、腕を失った後も登山家となり、幸せをつかみました。この経験は、過酷だったけれど、彼を揺るぎない登山家(冒険家)となるための神からの切符だったのでしょう。
エンドロールの途中で、なんだか声を出して泣きました。
精一杯命をかけて生きることができてうらやましいかったのか、昨日から頭を離れない「Lovely Day」のかかるシーン、温かい曲調と主人公の過酷さの対比が残酷すぎて、でも自分はそのシーンが心に沸き上り、また見たくなってる自分の非情さに辛かったのか、 わかりませんが、大好きになった映画です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • パニック
  • 勇敢
  • 知的
  • 絶望的
  • 切ない
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ