2011年4月16日公開

名探偵コナン 沈黙の15分(クォーター)

1092011年4月16日公開
名探偵コナン 沈黙の15分(クォーター)
3.3

/ 848

24%
22%
27%
17%
10%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

都知事あてに脅迫状が届き、都営新地下鉄のトンネル爆破事故が起こる。コナンの推理で奇跡的に被害者を出すことは免れた。都知事が国土交通大臣時代に建設したダムの関係者が怪しいとにらんだコナンは、一路新潟県へと向かう。すると、ダム移設5周年の記念式典でにぎわう村の雪原で、死因不明の遺体が発見され……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(428件)

かっこいい16.0%勇敢14.0%楽しい10.8%泣ける8.3%笑える7.7%

  • coo********

    2.0

    ネタバレ雪崩から奇跡の生還。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ter********

    3.0

    雪山がメインのコナン作品で、少し話が重い

    今までのコナン映画とは違って初の雪山がメインなので、それはそれで楽しめました。 ただ、コナン作品の割には内容が重いなと思いましたし、大どんでん返しとかはなく普通に進んだなと思いました。 あと、鈴木園子が京極真の話題をしており、本作品の登場人物ではない人の話はしないで欲しいなと思いました。 映画なので色んな方が本作品を見られます。 普段のテレビアニメや漫画を見たり読だりしていない方もいるので、そういうのも配慮して製作して欲しいなと思いました。

  • izq********

    3.0

    ネタバレコナンの命をかけたアクションが◎

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ポケモントレーナーみゆき

    4.0

    雪山のラスト15分に注目のコナンアニメ映画

    ~ポケモントレーナーみゆきは、90点の経験値をもらった!~ 2011年に公開された名探偵コナンアニメ映画の第15作。 初っ端からコナン映画恒例の大爆発がありますが、良くも悪くもこんなことが起きるの?と思ってしまう状況にポケモントレーナーみゆきは驚愕しました。 コナンの瞬時の判断と工藤新一の信頼が凄く、その後の爆発の着地点はもっと凄いです。 ストーリーの見どころは、映画冒頭での回想シーンの雪山で起きた事件、今回の爆発事件がどう繋がってくるのか。 舞台の新潟に集まる5人の幼馴染集団の人間関係がキーポイントとなります。 関係をイメージしても、想像を引っくり返される推理はさすがのコナンです。 原作者の青山剛昌先生は、事件が真似されないように少し非現実的な要素を入れると聞いたことがありますが、ラストで起きる事件は超非現実的。 そうは分かっていても、クライマックス15分のコナンの雪山でのシーンは超カッコイイです。 そして、映画タイトルにもなっている本当の「15分」の意味にも注目。 ラストの蘭の叫びにポケモントレーナーみゆきは感動してしまいました。 「はかいこうせん」を打たれたかのように、僕は毎回蘭にやられてしまいます。 迫力と感動が詰まった映画になっているので、ぜひ観てみてください。 ★大好きなポケモンに例えると★ ツンベアー  特性「ゆきかき」で素早さ2倍!  1秒を争うスピーディーなラスト15分の展開に注目してください。

  • le_********

    5.0

    ネタバレ同業者を意識した挑戦的なシーンに注目

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


高山みなみ江戸川コナン
小山力也毛利小五郎
渡部陽一渡部刑事
茶風林目暮警部
緒方賢一阿笠博士
岩居由希子吉田歩美
高木渉小嶋元太
大谷育江円谷光彦
山口勝平工藤新一
松井菜桜子鈴木園子
中田浩二小田切敏郎
井上和彦白鳥警部
湯屋敦子佐藤刑事
千葉一伸千葉刑事
難波圭一山尾渓介
関俊彦氷川尚吾
江川央生武藤岳彦
朴路美遠野みずき
飯塚雅弓立原冬美
宮田幸季立原冬馬
三瓶由布子立原冬馬(7歳)

基本情報


タイトル
名探偵コナン 沈黙の15分(クォーター)

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日