ここから本文です

メアリー&マックス (2008)

MARY AND MAX

監督
アダム・エリオット
  • みたいムービー 141
  • みたログ 379

4.15 / 評価:140件

完全大人向けの超異色クレイアニメ。

  • エル・オレンス さん
  • 2020年10月25日 20時37分
  • 閲覧数 157
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

初見時は、終始お口ポッカ―ンでした。今までこんなアニメ映画に出逢ったことない・・!

チョコレートが好きな2人が、チョコレートのように甘くない厳しい現実社会で懸命に前向きに生きる物語。独特の毒っ気溢れるタッチで、生きづらい人たちの目線から、人間の光と影を描いています。セピア調のメアリーの場面と、モノクロ調のマックスの場面の対比が印象的。

クレイアニメの技術力&センスの高さにも脱帽です。CGやセルアニメでは表現できないアートチックな演出を楽しめます。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 絶望的
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ