仮面ライダーW(ダブル)RETURNS 仮面ライダーアクセル
2.4

/ 145

21%
10%
10%
6%
53%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(21件)

かっこいい17.5%楽しい15.9%笑える12.7%勇敢9.5%コミカル9.5%

  • はらおう

    5.0

    Wは不滅です。

    アクセルが主役となりVシネマとなって登場。 照井竜がやりたい放題のアクションで大活躍です。 かなり振り切ってました。 おなじみの登場人物も多数出てきて 安心して楽しむことができます。 まだまだWは不滅です!! エターナルも楽しみだ!! 2011/4/18

  • Тунгуска

    2.0

    凡作

    なんだろう Wはすごく面白かったのにこれはイマイチだと思った 登場人物の行動に違和感を感じる部分が多く、やたらと意味のない行動を取るので観ていて若干イラっとしてしまう 全体的に話を重い方向に引っ張るくせに、探偵事務所の面々との絡みはいつも以上に軽くあまりバランスも取れていない そして薄いドラマをバトルシーンで埋めるので余計にチープさが目立つ 照井も所長もスリの娘も、背負ってる不幸は皆あるのだけれど描写も軽いしセリフ回しから闇も感じないので感情も入ってこない 探偵物語や過去の色々な作品をオマージュしているのなら、もう少しうまいやり方があったと思う、全体的に微妙

  • yxw********

    2.0

    W好きだけが見る映画

    38/100点  Wの劇場版の出来があまりに良かったので、「エターナル」と併せて見ました。 多分見る人はWが好きな方がほとんどだと思いますので、そういう意味ではアクセルの雄姿と新フォームが見れるのでよろしいかと思います。 ただ、1本の映画として見るとなかなか厳しい。

  • fre********

    1.0

    脚本が酷いですよー

    最初に街に立つ女性達に、ええっ街娼!… あ…スリですか でスリを狙った連続殺人の捜査から なんやかんやでスリの女性と一緒に行動する事になりますけど、なぜか大事なアクセルメモリーをすられ その結果変身できなくなる、でもすられたことに気がつかない、敵が大量に襲ってくるけど女も返さない… 二人とも馬鹿なの アクションシーンで時間を稼がないといけないのが理由だとはわかりますけど、これは無いですよ 本編を観てから何年もたっているので曖昧なんですけど、ガイアメモリーが拳銃よりも脆いって事は無いと思うんだけどなあ うーん テレビでも簡単に壊れてましたっけ なんだかそんなシーンがあった様な… とにかくストーリーがずっと変なんですよね スタントマンの、アクションが凄いですね 大変だなあって思っている時点でドラマ的には失敗してますね このVシネマで出てくるアクセルの新しいフォームの出て蹴るシーンは凄いですよ そんな早さで動けるこの人達は実は人間じゃなくなっているのかと思いました テレビの時から気になっていたエンジンメモリー、これで変身すれば良かったのに 今までは使いこなせなかったとか、理由をつければ今回使えるのもアリでしょう テレビを楽しんだ人達へのファンムービーはコレじゃない

  • kos********

    4.0

    これは・・!

    3歳の息子と鑑賞。 仮面ライダーを見ている時は大人しい息子。 というわけで最初はただ、 親の休憩タイムとして見せたので、 私は鑑賞する気はありませんでした。 ところが、 何気なくみていると、 コント的なノリも案外面白く、 アクションもかなり こだわっていて 目が離せなくなった。 序盤の手錠を使ったアクションや、 その後のなだぎ武のコメディ風アクションは 見応えアリ! ストーリーも中々良く、 正義が悪に堕ちる様は 『ダークナイト』とまでは 流石にいかないが、 少なくとも子ども騙しの域は 超えていると思う。 というわけで、 最初から最後までガッツリ見てしまった。 第二弾の“エターナル”も 一緒に借りてきたので、 こちらも楽しみです。 たぶんこちらもガッツリ見ます。 製作:2011年 監督:坂本浩一 出演:木ノ本嶺浩、山本ひかる

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
仮面ライダーW(ダブル)RETURNS 仮面ライダーアクセル

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日
-