ここから本文です

奇跡 (2011)

監督
是枝裕和
  • みたいムービー 787
  • みたログ 1,655

3.61 / 評価:772件

どこか悲哀がある。

  • asakura_akimiti さん
  • 2018年6月17日 3時47分
  • 閲覧数 1880
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

どこか哀愁があり。
家族、がテーマに潜んでいて。
子供達の冒険譚であり、成長であり。

瑞々しさ。
子供達の性格の違いが明瞭に描かれていて
願い、があり。
望み、目標があり。

これをきっかけに飛び立つかもしれなくて。

素直に好きな映画。
楽しい映画というよりも、なんだろう?
是枝監督らしさのある。

よく描かれている、って感じる。
小さな世界、子供達のシンプルな思い。

みんな何かしら、上手くいかない思いを抱えている。
子供も、大人も、そうで。
悲哀に満ちているような。
でも、哀しさを強く感じないのは、
子供達の屈託のなさだろう。

二度目の鑑賞

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ