ここから本文です

モールス (2010)

LET ME IN

監督
マット・リーヴス
  • みたいムービー 298
  • みたログ 1,802

3.60 / 評価:908件

純愛ではないのでは?

  • zzf***** さん
  • 2020年10月28日 0時02分
  • 閲覧数 324
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

他にも同じ意見の方がいたんだけど、まるっと同意でした。
父親だと思っていたおじさんは、実は恋人だったという…
おじさんこと、トーマスの姿は、将来のマーティンの姿なのかも…と思ったら恐ろしい話だなと思いました。
マーティンが聞いてしまった、隣の部屋(アビーの部屋)のドスの効いた声は、アビーがおじさんを怒鳴りつける声だったのを、マーティンはアビーが父親に虐待されてると思っていたわけです。

ところが、事実は血の収集に失敗したおじさんを、アビーが責め立てていたわけです。

おじさんとアビーが出会った頃くらいの古い写真が出てくるシーンがあったのですが、
おじさんが、マーティンと同じくらいの年頃のものでした。

きっと、このおじさんもアビーと出会った頃は、マーティンと似たような付き合い方をしていたのかなと思いました。

確かに、いじめっ子を始末してくれたアビーは、今のところ、マーティンの事を好きなのかもしれません。
でも、マーティンもおじさんと同じような運命を辿る可能性のほうが高い気がします。
本気でマーティンを愛してたら、いじめっ子を始末した後、これ以上自らの犠牲を出さないために
太陽を浴びるなりして自滅したほうが、マーティンのためになるからです。
たぶん、アビーは幼い美少女だから純愛に見えるのかもしれませんが、これを大人の美しい年頃の娘として見たら、男を食い物にする恐ろしい魔性の女として映ると思います。
何百年か美少女の姿で生き続けたということは、過去に何人もおじさんのような犠牲となった方がいたということですから…
でも、クロエちゃんは可愛いので★は3つをつけておきます。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不気味
  • 恐怖
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ