レビュー一覧に戻る
小川の辺
2011年7月2日公開

小川の辺

1042011年7月2日公開

oce********

3.0

役者に違和感

藤沢周平作品は結構な数が映画化されているが、短編が多いこともありまだまだ素材は残っている。 特徴としては時代劇特有の派手な殺陣はなく、静寂こそ美徳といわれる時代だ。 本来はもっと悲壮なはずの密命だが、それすらも軽く感じる部分がある。 世界観にそぐわない役者がかなりの違和感を感じる。 菊池凜子なんて顔つきが時代劇に全くあっていない。 家族の会話を増やしてもよかったとは思う。他の藤沢作品よりは印象が薄い。

閲覧数709