2011年8月20日公開

うさぎドロップ

1142011年8月20日公開
うさぎドロップ
3.3

/ 953

14%
31%
33%
14%
8%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

27歳独身のダイキチ(松山ケンイチ)は、祖父の葬式に出席するため久しぶりに帰省する。彼はその席で6歳の少女りん(芦田愛菜)に目を留めるが、何と彼女は祖父の隠し子だということで親族一同がパニックに陥ってしまう。ダイキチは施設に入れられそうになっていたりんをふびんに思い、つい自分が彼女を引き取って育てると言ってしまい……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(372件)

かわいい24.8%楽しい14.6%泣ける13.5%笑える13.3%切ない9.9%

  • yuk********

    4.0

    ありえない部分は多いけれど

    心の中でツッコミを入れながらも普通に楽しく観れました。 愛菜ちゃん可愛いし松山ケンイチかっこいいし、ふたりとも演技上手いし! 血の繋がりがない育ての親も、親以上に親になれると改めて感じました。 今回は血の繋がりあったけど(^_^;)

  • moh********

    2.0

    ネタバレ改変部分がイマイチ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • tos********

    3.0

    その後に興味あり

    祖父の葬式に出席するために帰省した、独身サラリーマンのダイキチ。祖父によく似ていて皆に驚かれる。そこにいた6歳のりんは、なんと祖父の隠し子だという。りんをどうするか決めかねている親戚連中。ダイキチは、りんを引き取ることにする。  原作やアニメは見ていません。実の母親がいるのに親類に引き取られる、「男はつらいよ」の寅さんもそうでした。そういえばダイキチ自身も寅さんみたいなところがあるし。戸籍上、母の腹違いの数十歳年下の妹りんの保護者となるダイキチという設定に、井上靖の私小説や映画「万引き家族」のようなややこしさを思い出しました。  うちもあんな天井にしたなぁ。結局は、父子家庭の大変さがメインになった物語に物足りない感じがしました。今後、ダイキチたちの行く末は気になります。

  • nbh********

    4.0

    ネタバレ芦田愛菜ちゃんがとにかく可愛い

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • Kaoru

    4.0

    芦田愛菜がめっちゃ可愛い

    漫画読んでないがYouTubeで映画フル観た。 映像がキレイ。芦田愛菜の演技が良い! ある意味漫画知らんから悪いところはない。 今後マンガは見ない方が良いだろね。アニメオタクの評価はここでは要らん!漫画じゃなくて映画だからね笑

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
うさぎドロップ

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日

ジャンル