ここから本文です

メカニック (2011)

THE MECHANIC

監督
サイモン・ウェスト
  • みたいムービー 429
  • みたログ 2,537

3.60 / 評価:1228件

普通に仕事をすればゴルゴ級じゃないか!?

  • sou******** さん
  • 2021年8月6日 8時56分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

結構なボリュームだが、上映時間は長くない。濃密な内容をテンポ良くまとめてあるのが素晴らしい!

クールで冷静な殺し屋アーサーをジェイソン・ステイサムが演じている。
証拠を残さず、事故や病死にみせる殺人の手際の良さ。彼の仕事っぷりからメカニックの異名を持つ男!

そんな彼の依頼主は同じチームのいかにもお金持ちさん2人ハリーとディーン。その1人ハリーが裏切った事で、アーサーはハリー殺害を依頼される。しかし、ターゲットになったハリーはアーサーの親友だった…という設定。

この映画の序盤のパートでは、メカニックの異名に相応しい仕事を表現。殺害の後、ネットでニュースをチェックすれば、ターゲットは溺死で報道されたり…。

しかし、親友ハリー殺害の任務を遂行し、殺したハリーのドラ息子スティーブを弟子にとってからはド派手な殺しになっていく。もちろんスティーブは、親父殺しは誰だか知らない…。何故なら、親父はカージャックに殺されたものと信じていたから。
闇の仕事を請け負う父親を持つスティーブ。殺し屋として才能があるが、アーサーが任せれば現場は無惨な血の海へ…。すなわち、アーサーがスティーブを弟子をとってからが2つ目のパートって感じ。現場は血に染まり、アクションも派手になっていく。
忍者の仕事が、街の辻斬りか?決闘か?そんな派手さに変わる感じ。

その中で、この手の組織の映画にありがちな陰謀がありました…ってヤツ。
後は、陰謀が解き明かされつつ、クライマックスに向かって、ドッカン!ドッカン!と派手さマシマシ状態。
ハイテンポなクライムサスペンスであり、カッコいいアクション映画にもなっている。

個人的には、音楽のチョイスも好きだった。ジャンルレスなチョイスだが、Shazamかけた曲も数曲。

僕はどうも…この手のアクション映画は好きらしい。観賞後、心の中のアーサーがムラムラしている。今晩、僕は夢で依頼を受けるだろう…。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 勇敢
  • 知的
  • 切ない
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ