ここから本文です

富江 アンリミテッド (2011)

監督
井口昇
  • みたいムービー 13
  • みたログ 70

2.62 / 評価:34件

なぜいまさら冨江だったのかな?

  • gomengaist さん
  • 2011年5月21日 8時05分
  • 閲覧数 613
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

いい点、配役、小さめでスレンダーな中村みう、とちと大柄な荒井萌でイモっぽい妹の感じが出てた。月子の友達役のAKBの多田愛佳も可愛い。怪奇シーン、血が集まって冨江になるとか、首なし女子高生とか原作漫画のシーンをインスパイアするところが多数あり。 

わるい点、結末近くなると、話がわけわからん。一瞬夢オチかと思わせての展開はいいんだけど、冨江は自己愛しかないはずなので、妹への執着がいまいち理解できません。女の子同士のキスとか百合っぽいところ多数あり。

この監督の持ち味は、主役に可愛い女の子を持ってきて、血みどろスプラッタ、それなりにちゃんとしたアクション、まじめにバカやるおふざけシーンだと思うんですが、なぜか真面目にホラー映画を作っちゃったので後の二つが無くなってるのはつらいですね。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ