ここから本文です

イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ (2010)

EXIT THROUGH THE GIFT SHOP

監督
バンクシー
  • みたいムービー 236
  • みたログ 474

4.10 / 評価:179件

解説

ストリート・アーティストのバンクシーが初監督を務め、第83回アカデミー賞ドキュメンタリー長編部門にノミネートされた話題作。素顔を誰も知らない覆面グラフィティ・アーティスト、バンクシーが、ユーモアたっぷりにアート業界の暗部を映し出す。ナレーションは『パイレーツ・ロック』のリス・リス・アイファンス。スペースインベーダーのモチーフを世界中に張り巡らせたスペース・インベーダーら、多数のアーティストも登場し、見逃せない作品となっている。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

ストリート・アートについてのドキュメンタリーを制作し始めたロサンゼルス在住のフランス人映像作家ティエリー・グエッタ。ティエリーは覆面アーティスト、バンクシーの存在にたどり着き、取材を始めるが、ティエリーに映像の才能がないことに気付いたバンクシーは、逆にティエリーのドキュメンタリーを自分が監督し始める。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ