ここから本文です

スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団 (2010)

SCOTT PILGRIM VS. THE WORLD

監督
エドガー・ライト
  • みたいムービー 144
  • みたログ 869

3.30 / 評価:376件

ゲームムービーだね

  • Edward Norton さん
  • 2015年2月13日 21時36分
  • 閲覧数 1073
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

決して悪い映画ではない。まあまあ楽しめた。
しかし、やはりゲームムービーというか、殴られても全然いたくないという、何か表面を滑っていくような感覚でした。
もう一度言うけど、決して悪い作品ではない。
いくつか思ったことを書くよ。
(1)ちょっと時代が変わってきたのかな、と思ったことが、主人公のピルグリムはオタク気味で、少々しょぼい感じなんだけど、なんと!「モテる」
今までなら、絶対にモテないタイプだ。
(2)私の好みはラモーナ(メアリーエリザベスウィンステッド)
日本人はナイブスチャウがよいと感じるようだが(私も日本人ですが)私にはウザかった。ラモーナの髪と色白の肌が素晴らしかった。そして、信じられないことにスコットピルグリムは、易易と彼女とベットイン。
このあたり、モテない私としてはうれしい。スコットが彼女とキスしてキスマークが弾けるあたりは、自分のことのようにうれしかった。
(3)カナダはいいね
カナダって自然もそうだけど、人も綺麗だね。
俳優の出身地は殆どがアメリカなんだろうけど、何かすごい男も女もきれいに見える。(あー私もカナダ人に生まれていたら、全然違う人生だったんだろうなーなんて)
そんなとこ

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • ファンタジー
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ