ここから本文です

メリーさんの電話 (2011)

監督
三原光尋
  • みたいムービー 7
  • みたログ 19

2.20 / 評価:10件

怖くはない、絶叫ホラー

  • X height さん
  • 2014年8月30日 13時44分
  • 閲覧数 999
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

冒頭の入りは良かったのですが、合宿が始まってからはグダグダ&メリーさんの一貫性の無さがどうも気になって、結果もう一歩感は否めなかったですね。

怖さと言う点でも、中高生が見る分にはどうか分かりませんが、大人が見るにはちょっと物足りなかったです。
映像は女の子達の絶叫ショットばかりで、肝心のところがあまり・・・でしたし。

冒頭から都市伝説として囁かれているメリーさんとは何の関連性もないメリーさんの暴走具合、と言うかほぼゾンビ映画な後半の展開はまあ個人的には嫌いじゃないですが、メリーさんの取り憑く相手が?と言うか、攻撃対象間違ってない的な部分が妙に気になって、何かスッキリしなかったです。

まあ低予算学園物ホラーですから、かなりハードルは下げて見たのですが、それでもいろいろと気になる部分が多くて、ガッツリ堪能とまではいかずでした・・・。

しかしこの女子空手部、どう考えても皆運動できなさそうな人ばかりなんですけど(笑)
長澤奈央先生だけが唯一運動できそうに見えました。

ところで今回は紗綾とAKB48(当時)の菊地あやかW主演と言うことだったらしいですが、菊地はキャラも立ってなかったですし、絶叫ショットやシャワーシーンを見ても主演はどう考えても紗綾一人だったような・・・。
紗綾は美形で童顔、でも顔がデカくて胸もデカくて体は小さい、このアンバランス感が妙にインパクトあって、一度見たら忘れないタイプですね。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不思議
  • パニック
  • 不気味
  • 切ない
  • セクシー
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ