ここから本文です

終わってる (2011)

監督
今泉力哉
  • みたいムービー 12
  • みたログ 41

2.22 / 評価:27件

解説

『たまの映画』の今泉力哉が脚本と監督を担当した青春Hシリーズ第5弾となる等身大の群像劇。さまざまな事情を抱えた男女5人の、愛と欲望に満ちた人間模様を映し出す。出演者も『くノ一関か原』のしじみや『人の善意を骨の髄まで吸い尽くす女』の関口崇則、『君と歩こう』の前野朋哉ら個性派メンバーが勢ぞろい。男女の間の駆け引きや打算、そして互いのパートナーまで巻き込んで暴走する人間関係に目がくぎ付け。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

妻(しじみ)と幼い娘と平穏に暮らす晋助(関口崇則)には、実は誰にも言えない悩みがあった。彼はときどき妻の友人町子(篠原友希子)と飲みに行ったりしていたが、お互いのパートナーにはそのことを黙っていた。ある日、町子が恋人(松浦祐也)と別れたと聞いた晋助は、自分も妻に別れを告げて友人馬場(前野朋哉)の家に向かうが……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ