ここから本文です

ザ・ホークス ハワード・ヒューズを売った男 (2006)

THE HOAX

監督
ラッセ・ハルストレム
  • みたいムービー 68
  • みたログ 241

3.29 / 評価:59件

見苦しい「嘘」ばかりで気分が悪くなる

  • ひゅう助 さん
  • 2012年2月15日 18時57分
  • 閲覧数 467
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

これを見るにあたって、どうしても「ニュースの天才」と比較してしまうんですが、どっちも凡作の印象を受けました。

話の入り方はどちらも面白い。なんたって「実話」なんだから。「この物語は実話に基づく」ってだけで映画の魅力は20%増しですからね。

でも実話だからこそ、ラストはドラマチックさに欠ける。「事実は小説より奇なり」とよく言われますが、小説なら面白いラストも描けるだろうが、実話で「犯罪もの」ならラストは尻すぼみになってしまうのが必然(未解決事件なら脚色しがいがあるだろうけど)。


そういうわけで本作もグラフで言えば「Λ」です。

しかも本作は「嘘」がメインテーマの映画。当然劇中で「嘘のメッキ」は剥がれる。それをさらなる嘘で覆う主人公。・・・・もうね、見たくないこんなの。

・・・という、「嘘をついてはいけん」と教えてくれる映画でもあるので、まあ見て損のない映画もあります。


おそらく見てて吐き気がする人もいるだろうけど、見る価値はある映画。

☆3つで。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不思議
  • 不気味
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ