ここから本文です

アメイジング グレイス ~儚き男たちヘの詩~ (2010)

監督
川野浩司
  • みたいムービー 8
  • みたログ 14

2.56 / 評価:9件

解説

暴走族のメンバーとして固いきずなで結ばれた不良少年たちの友情と切ない運命を描いたヤクザ映画。メガホンを取るのは、『ギャングスタ』の川野浩司。兄弟同然の仲でありながらも、大人になるにつれ道をたがえていく幼なじみ同士を、『ガチバン』シリーズの窪塚俊介とオリジナルビデオ『喧嘩の極意』の宮田大三らが熱演。2人を見守るヒロインにふんした神田沙也加が初の映画主題歌に挑むほか、ベンガル、鳥肌実ら個性豊かな顔ぶれが脇を固める。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

1997年、関東地方の田舎町で育ち、暴走族「城南一家」の26代目メンバーとして強いきずなで結ばれた5人の不良少年たち。特に父と兄がヤクザで母のいない片桐蓮(窪塚俊介)と、家族の愛に包まれて育った宮城大成(宮田大三)は兄弟同然の仲だった。18歳の今を楽しむ彼らだったが、仲間の死をきっかけに蓮は暴走族を引退し、ヤクザの道へと進んでいく。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ