レビュー一覧に戻る
劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ/ビクティニと黒き英雄 ゼクロム

ang********

5.0

ネタバレ黒→白の順番で見ました。

レビュー1612作品目。WOWOW夏休みポケモン映画一挙にて視聴。 黒→白の順番で視聴。 ボケとるとポケモンピクロスをこよなく愛する還暦前主婦です。 今回のメインゲストは、ビクティニ。可愛い系エスパー属性キャラ。 が、強い。MAXレベルUPを20個投入すると、攻撃100→145となり エスパー属性最強を誇る。ミュウツーと同じ強さ。こんな可愛い顔して。 が、スキルが「最後の力」「連撃」なのでイマイチ使いにくい。 そもそも、大人パワーで宝石をMAX使いまくると強くなるのは必然なれど そうなると、手数が残り4で発動する最後の力は出番無し。 タイムアタックの場合も然り。使いにくい。 更に使いにくいのは電気属性のゼクロム。 電気最高峰の攻撃力を誇れども、スキルがブロックくずしプラス。 スキルチェンジをしても、ブロックブレイク。 うーん、時代は「くずし」ではなく「はじき」系なのですよ。 相手への相性が悪くても関係無く大ダメージを叩き出す。 まあ、ポケモンそのものの話はここまでにして。 いつもの王道の展開。今回は明らかに悪人は居ない代わりに 「強烈なポケモン所持の権力者」が「良かれと思って最悪な事をしでかす」 な展開に。安心して見ていられる。 途中で泣けるシーンも。 巨大な剣(建造物)が宇宙空間まで登って行くが、サトシが酸欠及び凍死しそうになる。こちらは還暦前なので落ち着いて「まあ主役が死ぬ訳は無い」と見ているのだが・・ ビクティニとピカチュウが、死にかけているサトシを見て泣き叫ぶ。 ああ、それを見て胸が詰まる。 本当に可愛いなあ、ポケモン。 まあ、段々と「新鮮さが無い」とは思い出して来たものの、メインポケモンが毎回変わる楽しみは健在。マカロンを美味しそうに食べるビクティニが可愛いし。 それに、ビクティニは、3DSポケとるでは「毎週金曜の午後三時」に出現してくれるのですよ。経験値(通常よりも)100倍モンスターとして。 足を向けて眠れません。 ああ、そう。ゼクロムは題名に乗っている割には活躍はしなかったのが 少しさみしかったですよ。

閲覧数1,253