ここから本文です

劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ/ビクティニと黒き英雄 ゼクロム (2011)

監督
湯山邦彦
  • みたいムービー 40
  • みたログ 287

3.04 / 評価:187件

近年で最も酷い抱き合わせ作品

  • yok***** さん
  • 2011年8月21日 22時01分
  • 閲覧数 531
  • 役立ち度 6
    • 総合評価
    • ★★★★★

これは私の個人的総意であるが
ポケットモンスター劇場版は「ミュウツーの逆襲」に始まり、「水の都ラティオスラティアス」で終わった。
以降の作品は私にとっては無いに等しい。
が、それでも子供たちは喜ぶのだから由としよう。

しかし今作だけは許しがたい。昨今以上に薄っぺらなストーリーを内容そのまま2作品に仕立て、子供たちをポケモン配信で釣って多額の鑑賞料を得ようとする制作側の賎しい魂胆がまる見え過ぎて唖然。今まで、劇場版を「分け隔てる」なんて行為は一切してこなかったわけだから、今回がいかに意図的な行為か、よりあからさまだろう。

国民的アニメがここまで腐ったか。もはや内容うんぬんの問題ではない。

ミュウツーの逆襲を作った頃に戻り、反省すべし。
そして親御さん、子供たちにどうせ見せてあげるならミュウツーの逆襲を見せてあげてください。子供には少し理解できない部分もあるでしょうが、親子がそれぞれ何か得る物がある名作です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ