ここから本文です

女忍 KUNOICHI (2011)

監督
千葉誠治
  • みたいムービー 8
  • みたログ 38

2.22 / 評価:18件

ストーリーが決定的にダメ

  • alpha_eta_uma さん
  • 2011年4月14日 19時27分
  • 役立ち度 6
    • 総合評価
    • ★★★★★

「ストーリーなんか飾りです。偉い人にはそれが分からんのですよ。」って場合もあるが、それは「アクションを見せる為のストーリー」である事が前提なわけで。
くノ一(くのいち)もので、伊賀の下人女衒にさらわれた甲賀のくノ一4人って設定なのに、実際に戦える(戦う)のは武田梨奈だけで、他の3人がそこらの村娘と大差なく、ただ逃げて、ただ捕まるだけってのは、どう考えてもアカンでしょう。

アクションも剣戟シーンは迫力があったが、格闘戦の見せ方にもっと工夫が欲しかった。
キックが凄いとかパンチが凄いとか、K-1の試合を観てるわけじゃないんだから、映画のアクションとして魅せてくれないと。
ダメージ演出も中途半端で、各人の攻撃が「軽い」印象を受けた。
正直、学生の自主制作映画レベル。
画コンテとか使わずに、現場のノリで作ってんじゃないかと思った。
俳優は悪くは無かったし、一部は見れた部分もあったので、もっと脚本の推敲をして「魅せ方」を研究して欲しい。

それと脇役のくノ一娘達にも グッとくる衣装を用意してあげないと可愛そうだ。
てか、もっとエロを入れろよ。 エロを。
くノ一ものの常道だろうに。
琴乃が出演しててポロリすら無いって、何なんだ。
ポロリ要員だと思って期待しただろうが、バカチンが。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 勇敢
  • かわいい
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ