2011年5月7日公開

アンノウン

UNKNOWN

1132011年5月7日公開
アンノウン
3.6

/ 1,792

14%
41%
35%
8%
2%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(505件)


  • toy********

    4.0

    リーアムニーソン好きなら観るべし

    公開当時見たはずだったが、もう一回22年にアマゾンプライムで視聴。ろくにストーリーを覚えておらずはらはらドキドキで愉しめた。ただラストのハッピーエンドには違和感ありあり。なんで現地の警察に捕まらないのか?なんで移民の元タクシードライバーの女性は暗殺を生業にしてきた男性と一緒になろうと思うのか??そのあたりの描写も欲しかったところ。ま、娯楽映画だからそのあたりは省略かな。面白かったですよ。

  • a1b********

    3.0

    ネタバレ途中までは

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • fdn********

    4.0

    謎が解けていく過程が面白い

    最初は分からないことが多く、そこから感じるフラストレーションも強い。 焦らされている感じが不快です。 でも中盤から少しずつ見え始めて、終盤にやっと全体像が見える。 アイスの食べ頃を、じっと待つそんな感じがしました。 正直ちょっと、感想が言い表し難い映画ですが、耐えればおいしいと思います。 ユルゲン役のブルーノ・ガンツさんが、味のある演技をされていて良かったです。

  • あぽ

    4.0

    面白かったけど

    最初から不可解でどうなるのどうなるの?ってドキドキしながら観てて 終盤は 探偵さん巻き込まれて死ぬ必要あったかなとか、 女性運転手は暗殺者より強いやんとか、 爆破まで5分しかないのに無理矢理ダイナマイト外しに行った女暗殺者は簡単に死ぬし、 おまけに心を入れ替えた主人公は簡単に国外脱出するんかいwww だったら女暗殺者はダイナマイト無視したら良かったじゃんね。 死刑を受けて罪を償うのかと思ったわ。 でも面白かったと思う! 緊迫感とドイツの寒さを感じてよかった。

  • tat********

    4.0

    サスペンスの醍醐味ココにあり

    スパイである自分が、自動車事故により記憶を無くす。部分的な記憶だけが残り、それを元に行動するが何かがおかしい。そして、徐々に記憶が戻ってゆく・・・ラストは、なるほど!っと思える展開。 悪いと知りながらやってしまう、人間の愚かさを痛感。 恐ろしや、国家の陰謀! サスペンスの醍醐味ココにあり!の印象。 ーー 2022/04/07 8

  • o********

    4.0

    なんとなく想像はつくストーリー

    だったが、 シンプルにまとめられていて良作。 前半は主人公目線での 不安な心情に感情移入できる。 だれも自分のことを知らなかったら。 自分が自分でなくなってしまったら。 引き込まれる世界観。

  • me_me

    4.0

    シナリオはパーフェクトなのに、ご都合主義が多かった。

    ドイツに入国してすぐ事故に遭い、記憶を無くしてしまった男が、記憶を取り戻すために試行錯誤していく。手荷物は腕時計と小説とメモ書き、そして僅かながら妻との記憶、仕事仲間の記憶のみ。 個人的には、シナリオはパーフェクト。かなり楽しめた映画だったが、偶然に偶然が重なりすぎて、都合よく物事がいきすぎている。 平凡なタクシー運転手のヒロインが察しがよすぎて、ピンチに対しての感が良すぎて、さらに土壇場でアクションさえこなせる謎。笑 そして、暗殺未遂や爆破事故に対する、警備や捜査する側の視点が全くなく、ちょっと違和感があった。

  • hir********

    3.0

    ネタバレ途中まで面白く。あと女性が美人

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • kbd********

    4.0

    ダイアン・クルーガーが

    良い

  • fou********

    3.0

    ご都合主義

    最初はヒッチコックの「引き裂かれたカーテン」みたいな出だしの様で期待していたのだが 車が水没した辺りからオヤオヤ感が出てくる 女のドライバーが助手席に特大のバールの様な物を置いているはずがないやろ バイオテクノロジー国際学会に出席する予定だったらしけど他の博士達からマニアックな質問されたらどうやって切り返す予定だったのか気になる 例えばテオシントとトウモロコシの起源説について、どう言った見解ですか?とか聞かれたらアワワワワってならないのかなとか ツッコミ所満載だけどテンポが良いので自分的には楽しめた

  • Wildside

    3.0

    ネタバレ合点がいかないよ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • mar********

    4.0

    ネタバレラストに「う〜ん?」って感じ?

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • うらやまゆら

    3.0

    ネタバレ少しひねった感はいいが

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ihu********

    4.0

    ネタバレ何を持って自分なのか

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • kei********

    1.0

    ネタバレ酷い!嘲笑しかない

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • hal********

    3.0

    ネタバレ裏の裏が裏目

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • sur********

    2.0

    ネタバレ突っ込みどころ多すぎ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • 松尾おでん

    4.0

    ネタバレ手を繋ぐよ!

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • hi2********

    4.0

    まあおもろかった

    私の時計はフランクミュラーだ いやお前のはフランク三浦だ笑

  • k2b********

    4.0

    良いまとまりでした、最後が

    リーアム・ニーソンの行動を中心に映画が進み視聴者を引き込みます、エリザベスとの良き夫婦関係も最初に刷り込まれ、見ていて意味不明に混乱します、そこがこの映画の目的で殆どの時間割かれています。 その間ダイアン・クルーガーが一息入れてくれ単に起承転結だけでなく、映画に厚みを出してくれます、意外に良いです。 肩ひじ張った『サスペンス』『アクション』だけでは、いくら良い出来でも最近直ぐ忘れます、やはり何となく良い関係が出来て行く二人を見ているのが良い、脚本も最後まで忘れていません、博士と王子の発表も夢の様な話ですが良かった。

1 ページ/26 ページ中