ここから本文です

歓待 (2010)

監督
深田晃司
  • みたいムービー 52
  • みたログ 103

3.31 / 評価:58件

古舘寛治、ここにあり

  • 三丁目坂道 さん
  • 2014年11月8日 17時30分
  • 閲覧数 1241
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

一見、下町の平凡な印刷所。
冒頭から、夫婦や旦那の妹のところで訳あり風な感じ。
そして、謎の男がやって来てから、物語が大きく展開する。
予想済みやら予想外やらのエピソードが出るは出るは。
他のレビューアーさんも指摘していたけれど、古舘寛治がすべて持っていった印象。
夫婦の馴れ初めがあればとも思ったが、古舘の強烈さで吹き飛んでしまった。
なお古舘さんの役どころは、劇中の台詞にボソッとあるから、聞き逃さないで!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不思議
  • 知的
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ