ここから本文です

携帯彼女 (2011)

監督
安里麻里
  • みたいムービー 0
  • みたログ 40

2.42 / 評価:19件

若僧よ!男なら泣いてナンボだ!

  • tengu3711 さん
  • 2011年8月18日 5時48分
  • 閲覧数 667
  • 役立ち度 20
    • 総合評価
    • ★★★★★

今晩わ!

最近、やっとマイ携帯を持つようになった「時代遅れ」です。

しかし、何だね・・・・電車なんか乗ってると、8割は携帯イジくってる世の中。

かつては、ウォークマンだったり、マンガだったり、していたのが、

今や全部、携帯一つでOK!


俺は、プライベートは出来るだけ「ひとり」でいたいタイプなので、

常に「人とつながってる」携帯ってのが、苦手。

でも「孤独化社会」って、こんなチッポケなモンが、大切なアイテムとなる・・・

写真撮ったり、メール交換したり、テレビ観たり、ソレはソレで楽しい。

でも、そのうち「すべて」この携帯ひとつですませられる様な人生は、

俺は、嫌だな・・・・


と・・・いうことで、映画「携帯彼女」。2011年度作品。


あの「携帯彼氏」の続編ダス。

今度は「彼女」になったワケ、ですな。

会社のOL達からは、俺、よく言われるんだけど、


「なんか・・・ギャルゲーとか、大好きそうですよね?」


ところが、俺、ホラーゲームとか、野球ゲームは大好きだけど、

ギャルゲーは、ヤラない。

何故か?

ホンモノの方が、好きだから・・・・・


可愛い女の子なんて、東京に住んでる限り、家から出りゃ、

ものの5分で、出会えるし・・・・そこいら中、歩いている。

なにも、ゲームなんかしなくても、現実で幾らでも遊べます。


まぁ・・・最近のナンパもしない「草食男子」には、「携帯彼女」の方がイイかもね。


「携帯彼女」なら、

「来週、誕生日だから、お店来てねぇ!」なんて、金搾り営業食らわずにすむし、

「妊娠」も「嫉妬」も、「裏切り」も無いかも知れない。

現実に、さまざまな形で起こる「被害」に遭わなくて済むし、金も遣わなくて済む・・・



・・・・でも。・・・・ソレノドコガ、オモシロイノ?・・・・



女に金遣って、ひどい目にあって、

女に惚れて、これまたヒドイ目にあって、

女にフラれて・・・・あぁ、俺ってバカだなぁ・・・・と猛省して・・・

それが・・・・それこそが、男に生まれた「面白味」じゃないの?

ゲームのお姉ちゃんじゃ、味わえない、たくさんの事を、

現実のお姉ちゃん達は、教えてくれると思うよ!


ソレを「悲惨」ととるか、「痛快」ととるかによってだけど、

男の子なら、家でギャルゲーするより、

外へ出て、ナンパしなさい!キャバ行きなさい!本物とSEXしなさい!

そこで、傷ついたり、後悔したり、恥かいたりしなさい。

それが、「人生を学ぶ」と言う事・・・学校じゃ、教えてくれないよ。


さて、話が、思いっきりソレたが、

映画「携帯彼女」・・・前作ほどでは、ないにせよ楽しめました。

馬場徹が、結構、メインで扱われていて、良かったです。

この役者さん、「トリハダ」で知ったんだけど、いい芝居するよね。

主演の女の子は、やっぱ、アイドルらしい・・・・


でも、こんな可愛いコなら・・・・やっぱ、「携帯」より、実物だよなぁ・・・


ゲームの女には、ニオイもないし、温もりも無いし、意味不明もない。

攻略法さえ掴めれば、自分の思い通りだろう・・・・でもね、オジサン言っとくよ。

女の中で、一番ツマラナイのは、「思い通りにいく女」だよ。


思い通りに行かないからこそ、男と女は、面白いんだよ。嘘じゃない。


実際の女は、ゲームなんかより、狡猾で貪欲で、もっともっと生々しい。

でも、ソコが女のカワイイ処であり、愛すべき処なのだよ、チミ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ファンタジー
  • ロマンチック
  • パニック
  • 不気味
  • 切ない
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ