ここから本文です

シャンハイ (2010)

SHANGHAI

監督
ミカエル・ハフストローム
  • みたいムービー 139
  • みたログ 737

2.80 / 評価:388件

難しい物語と…劇団ひとり似のコン・リー

  • 私のひとりごと さん
  • 2011年9月8日 0時06分
  • 閲覧数 203
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

戦争前の暗い雰囲気の『上海』を見事に、映像化していた様に見えましたが…

難解で、複雑な心理描写と人間関係!!わかりづらい作品と成ってしまいましたね!!

現実の上海は、もう少し「ハイからの町・洒落た雰囲気」だったそうで…
(故お爺様曰く)当時は、世界一活気の有った町との事でした。
明るくバブリーな側面も多くて、むしろ現代の「上海」に近かったのが、現実の様です。

イメージ的な想像での演出は、勿論有りですので、映画の深みとしては良く出来ていたと思うのですが、感情移入すればする程!! コン・リー氏と劇団ひとり氏とがダブって見えて…

大沢あかね婦人には申し訳ありませんが…
ゴットタンや雑学王のキャラクターとかぶって見えて…
笑えて・疑って・不思議ちゃんキャラだけが目立って仕方が有りませんでした。(苦笑)

制作費の割には… 期待を大きく下回る作品と成ってしました。
残念ですね~~~

それと「菊池凛子」氏は、”ハリウッド専任”の方が良いかも知れませんね~~~
帰る場所は、もう日本には無いように思えましたよ~ (;_;)/~~~ 

総合して、態々劇場で観る必要性に関しては「甚だ疑問」の出来だったと判断させて頂きました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • ファンタジー
  • 不思議
  • 不気味
  • 恐怖
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ