ここから本文です

シャンハイ (2010)

SHANGHAI

監督
ミカエル・ハフストローム
  • みたいムービー 139
  • みたログ 707

2.79 / 評価:362件

意外に楽しめる一本

  • cla***** さん
  • 2012年4月9日 21時06分
  • 閲覧数 410
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

矛盾点や考証の甘さは多々あれども、上海の魑魅魍魎として混沌とした、
怪しげで、だけれども魅力的な雰囲気は伝わってきますよ。
スピルバーグの「太陽の帝国」でも同時期の上海をとらえていたけど、
何か一触即発の危ない空気が、それが興奮をそそるのですね。
日本人として、あの戦争はそんな興奮状態にあったのだと思う。危険な
考えかもしれないけど、あまりにもストイックな日本軍の思想と行為は
私を駆り立てます。桜のはかなさに美を見出す日本人には滅びの美学が
あるから。この映画は、そんな日本人が世界を変えてやろうと真剣に
挑戦した頃のお話です。心して受け止めてください。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ