ここから本文です

シャンハイ (2010)

SHANGHAI

監督
ミカエル・ハフストローム
  • みたいムービー 139
  • みたログ 691

2.80 / 評価:347件

謙さんの無駄遣い

  • nac***** さん
  • 2017年1月2日 22時03分
  • 閲覧数 711
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

日本を悪者にして話進めるのはいいんですよ、別に自由やし。したけりゃすりゃいい。

でも内容がなあ。ネタバレします。

結局あっちもこっちもスパイっていうありふれた土台はいいんです。でも意味わからん点が多い。銃殺と人の多さでごまかしてるわ。
まずポールと人妻のキス(理由がよくわからん、恋が発展する理由もわからんし、してたことにも気づかんかったわ)、謙さんが中国人のお偉いさんと取引後の身勝手な発言(これは恐らくスミ子を殺さないといけない状況にしやがってて意味やろけど、だからてあの中国人殺せばやばすぎやろてわかるやんけ)、レジスタンスが取引に使おうと思うほどのスミ子の尋常じゃない価値(スミ子を謙さんが探してる、だから重要、だけなんか??なんやそれ)等々

スミ子は不倫してポールの友達の外人とくっつき、その外人もスパイで、スミ子の相手の謙さんの情報を垂れ流していたことではなく、ただの恋敵として謙さんはポールの友達の外人を殺した。


みんな勘違いでした、ちゃんちゃん。


って話でした。

書いててマジでくそみたいなしょうもない内容やなって思ったわ。


最後は真珠湾攻撃後に日本が暴れまわる姿を描いてて、まあこの映画を通してやけど、日本が絶対悪な部分を見ると、映画によく出るヒトラーの話でドイツ=悪なんて書かれたりしてる(事実やしガチな悪やけど)ドイツの人らは肩身狭い思いしてんかな、ってちょっと理解できましたね。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不気味
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ