ここから本文です

それいけ!アンパンマン すくえ!ココリンと奇跡の星 (2011)

監督
矢野博之
  • みたいムービー 9
  • みたログ 26

4.06 / 評価:16件

解説

大人から子どもまで幅広い世代に愛され続けている国民的な人気を誇るアニメーション、「それいけ!アンパンマン」の劇場版。劇場版第23作目を数える本作では、アンパンマンが宇宙へ飛び立ち、エネルギー不足の星、ヘンテ星の危機を救うため、冒険と友情の物語を繰り広げる。おなじみのキャラクター勢に加え、映画オリジナルのおっちょこちょいの小さな宇宙人ココリンが初登場。今の社会を映し出すメッセージ性のあるストーリーにも注目だ。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

謎のUFOがアンパンンマンの友達のクリームパンダを連れ去ってしまうが、実は、クリームパンダをエネルギー不足の自分の星を救ってくれる宇宙一のヒーローと間違えたおっちょこちょいの宇宙人、ココリンの勘違いだった。ココリンとクリームパンダはアンパンマンワールドへ戻るが、その様子をばいきんまんが見ていて……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ